今週の注目感染症 令和3年32週(令和3年8月9日~令和3年8月15日)

■ コメント

・今週は、日本紅斑熱の報告が 1 件ありました。
日本紅斑熱は、病原体を持つマダニに刺されることで感染します。
主な症状は、頭痛、発熱、倦怠感、発疹などです。
予防にはマダニの吸着を防ぐことが大切です。
野外作業や農作業、レジャー等で、マダニが多く生息する場所に入る場合は、できるだけ、長袖、長ズボン、長靴などを着用し、皮膚の露出を最低限にしましょう。

・福岡県感染症情報ホームページ >>詳細はこちら では、感染症発生情報、病原体検出情報などがご覧になれます。


【福岡県感染症情報センターより参照】
(令和3年8月20日更新)