今週の注目感染症 第38週(令和3年9月20日~令和3年9月26日)

■ コメント

・手足口病の定点当たり報告数が引き続き増加し、例年の同時期よりも多くなっています。
手足口病には予防のための有効なワクチンや治療薬はありません。
症状改善後も比較的長い期間便の中にウイルスが排泄され、感染しても発病しないままウイルスを排泄している場合もあります。
予防のためには、日ごろから流水と石けんでしっかりとした手洗いをすることが大切です。
特に、接触感染を予防するため、乳幼児等のおむつを交換する際には、排泄物を適切に処理し、しっかりと手洗いをしましょう。

・福岡県感染症情報ホームページ >>詳細はこちら では、感染症発生情報、病原体検出情報などがご覧になれます。

【福岡県感染症情報センターより参照】
(令和3年10月1日更新)